FC2ブログ

『とくダネ!』終了したらこのブログのタイトルどうしよう(ーー;)
当ブログについて しぃアンテナ(*゚ー゚) 2chnavi アンテナシェア 2chまとめちゃんねる
ねたダネ! TOP > スポンサー広告> 痛い > 見事に決まったはずなのに、なぜか無情のノーゴール! レフェリーの目は誤魔化せなかった。
他サイトピックアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ(整理中): [ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

見事に決まったはずなのに、なぜか無情のノーゴール! レフェリーの目は誤魔化せなかった。

無題やったー!
決まった、ゴールだ!
と、喜んだのもつかの間、レフェリーからは無情にも、ノー・ゴールのホイッスルが。
一瞬「なぜ?」と戸惑いを隠せない選手でありますが、スローでみると、納得のノー・ゴール。
やっぱりレフェリーの目はきちんと見ていたようです。


Powered by amaprop.net


【関連動画】
★まさに奇跡のゴール! ゴールキーパーが蹴ったボールがそのまま相手ゴールに突き刺さる!
goal.jpg サッカー・プレミアリーグ、エバートンvsボルトンの試合で珍しいプレーが起きました。
エバートンのゴールキーパーが蹴ったボールが、そのまま勢い余って相手ゴールに突き刺さり、なんとゴールキーパーが得点するというものです。
いやー、こういうこともあるんですね。
私の記憶が確かなら、京都サンガFCがこれと同じプレーで得点した事があるはずです。
でも、こういうプレーって10年に1回、見れるか見れないかのプレーであります。


★ああ勘違い、アメフトの試合で起こった信じられない珍プレー
えっ?何で?
選手の勘違いから生まれたアメリカン・フットボールの珍プレーです。
選手の勘違いの原因は何かは分かりませんが、アメフトの大まかなルールが分かっていれば(アメフトの得点はどうやって加算されるのかとか)、充分に楽しめる珍プレーです。


★"世界の北野"が考案した双眼鏡サッカーに欧米人も仰天!
双眼鏡を逆向けに装着させ、その状態でサッカーをやったらどうなるの?
そんなばかげた発想で、双眼鏡サッカーを考案した人物がいた。
その人物とはなんと、"世界の北野"ことビートたけし。
おそらく20年以上も前に番組の企画として放映されたものを録画して、それをUPした動画のようであります。
あの東国原氏が"たけし軍団"としてバリバリの現役だったころの動画でありますから、これはこれで、ちょっと貴重かもしれません。





予備リンク


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ(整理中): [ 2012/02/05 ] 痛い | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

気になる商品
Powered by amaprop.net
人気記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
.